繁體中文 | ENGLISH | 日本語 | メール | ホーム
製品情報
LOGO解釈 現在位置:ホーム > グループ風土 > LOGO解釈
   

“美迪凯”の“美”は人間が美しいことへの憧れと追及を象徴している;“迪”は美迪凯の人たちが激情と活力に溢れていることを現している; “凯”には人の美しい追及と元気いっぱい行動の結果を載せている。

”見た目は船のようで、,“ ”は企業,“ ”は“家人”のような従業員, は企業と従業員が風雨同船を象徴して、市場経済の厳しい波の中で、共同に事業と運命を把握し、前人の偉業を受け続き、将来の道を開く。同時に、も美迪凯と従業員と同じ船に乗って、お互いに助け合い、共同進歩の人文理念を形象的に表現している。

昔、有名な国学大師王国维という人が三句の古代の詩で人生追及の三境界を形容したが、美迪凯と美迪凯の人々の過去、現在、未来はこの三重境界にぴったり合っている。同時に という企業LOGOのもう1つ意味も解釈している。

集団のLOGOは“美迪凯”という漢字の子音から象形と寓意をつけるのだ。“ ”は形如蜿蜒起伏の山の峰のようで、美迪凯人々が目標に対する執着と11つ困難を乗り越える辛苦創業の歴程を寓意している。第一重の境界“独上高楼,望尽天涯路”の辛さはこのようではないか。でも、創業は山登りのように、頂上まで登る信念の堅守と登り続く執着が必要あり、そうするこそ“会当凌绝顶,一览众山小”、同業界の中で、トップになる。 “ ”も曲がりくねってる人生と創業の道のように、風雨あり、光もあり;険阻あり、平坦な道もあり;順境あり、逆境もある。順境の時は自慢しないで、治に居て乱を忘れず、高山の上に更に高い山があるから、創新がないと企業の生存と発展はない。逆境の時、落ち込まず、強靭奮発し、“骨に答える寒さを経験しないと、梅の花の香りはありえない”,努力すれば、収穫の希望を持つことができる。美迪凯の人々が希望を成果にする時、それこそ “众里寻她千百度,蓦然回首那人却在灯火阑珊处”である。“衣带渐宽终不悔,为伊消得人憔悴”の中の“伊人”はまるで美迪凯の未来のように、われわれ美迪凯の人々美しい物への追及と激情活力の行動が変わらないなら、人生と事業の一回一回の頂点と輝かしい前途がやってくる。

人より高い山はない、足より長い道はない。

美迪凯の人たちは無限を追及する心を持って、激情いっぱいでの行動と英知進取の決心で、1つ1つの困難を突破していき、1つ1つ高い峰を登り、一本一本平坦な道を歩き開いていく。

美迪凯の人たちも感謝の心を持って、社会のことを心に入れ、社会に報いる。

版権所有 © 2011-2012 中国・MDKグループ会社